>> 公式LINE始めました!湘南エリアの最新イベント・開店情報配信中

江ノ島灯篭2022が7月23日から開催!幻想的で涼しげな雰囲気を味わえる!




ジョニーくん

江ノ島の夏の風物詩と言えば、江ノ島灯篭だジョ!?

いよいよ夏真っ盛りで熱い日々が続いていますね。
そんな熱い夏に、幻想的で涼しげな雰囲気を味わえるのが江ノ島灯篭♪

江ノ島灯篭では、江ノ島神社やサムエルコッキング苑がライトアップされて、江ノ島が幻想的な雰囲気に様変わりするんです。

ここでは、江ノ島灯篭に行ってきたので、詳細はご紹介していきます。

あわせて読みたい
【完全版】江ノ島神社の御朱印の種類は?観光ルートを徹底解説! こうちゃん 暇さえあれば、チャリで江ノ島サイクリングしてる編集長こうちゃんです! 江ノ島神社のことなら、湘南ジモハッカーにお任せあれ! 江ノ島神社の社殿は、実は...
目次

江ノ島灯篭とは?

江ノ島灯篭は、江ノ島で7月23日〜8月31日までの間でライトアップされるイベント。熱い夏だけど、どこか静けさがあるような幻想的な雰囲気に江ノ島が様変わり。

百聞は一見に如かずと言うことで、2021年の動画を撮ったので雰囲気をお楽しみください♪

↓は江ノ島神社の瑞心門です。

瑞心門に龍が描かれていてめちゃくちゃ幻想的ですよね。

↓は、サムエルコッキング苑内です。

シーキャンドルとコラボしていてめちゃくちゃ綺麗!

冬のイルミネーションよりも人が少ないのでデートにおすすめですよ♪

では、詳細を詳しく紹介していきます。

2022年江ノ島灯篭の概要

日程2022年7月23日(土)〜8月31日(水)
点灯時間18:00~20:30(最終入場19:30)
土・日・祝と8/11(木祝)~16(火)はは21時まで
※サムエルコッキング苑の最終入場は19:30
場所江の島サムエル・コッキング苑
入苑料江の島サムエル・コッキング苑:大人200円・小人100円
ホームページ江ノ島シーキャンドルホームページ

江ノ島灯篭2022のマップとスケジュール

江ノ島灯篭は毎年少しずつリニューアルしているので、2022年のマップをチェックしておきましょう。

2022年は、光の絵巻エリアが瑞心門から辺津宮まで拡大してるようです。
光の絵巻は幻想的なのでエリア拡大は嬉しい!

その他の雰囲気はホームページをチェックしてみて下さいね。

そして、点灯スケジュールはコチラです。

江ノ島岩屋は18時までで、その他の点灯が18時からになりますので注意しましょう。

江ノ島灯篭2021に行ってきた!

ここからは江ノ島灯篭2021年参考までにご紹介しますね。

まず、江ノ島灯篭2021のマップは以下になります。

瑞心門

ええnえのえ

瑞心門は、空間デザイナーの長谷川喜美による「光の絵巻」を表現したそうです。

悪行を重ねる五頭龍だが恋心を抱く天女に諭されて悪行を断つ、という江の島の伝説を、シーンごとに異なる光の演出で表現してるとのこと。

龍も幻想的ですが、実際に行くと演出の音も相まってどこか静けさや涼しげな感じがしました。

江ノ島神社(辺津宮)

江ノ島灯篭

瑞心門を超えて登っていくと、3つある江ノ島神社の最初の神社である辺津宮が現れます。

辺津宮にも横に龍のようなライトアップがされていて、ここも幻想的。

江ノ島ヨットハーバーが眺められる展望台

江ノ島灯篭

辺津宮から中津宮に行くまでの間に、東京オリンピック会場である江ノ島ヨットハーバーの夜景を眺められる展望台があります。

江ノ島ヨットハーバーについては、以下をご覧ください。

あわせて読みたい
江ノ島ヨットハーバーを歩いてみた!東京オリンピック2020セーリング会場の車両規制は? ジョニー 江ノ島ヨットハーバーで、東京オリンピックが開催されるジョ!? ってか江ノ島ヨットハーバーって何ジョ!? こうちゃん おしっ一緒に行ってみよう! 江ノ島に...

江ノ島神社(中津宮)

江ノ島神社の2番目の神社である中津宮。

真っ赤な社殿とライトアップがかっこいい!

江ノ島灯篭
江ノ島灯篭

亀ヶ岡広場

江ノ島灯篭

サムエルコッキング苑の前にある亀ヶ岡広場。
灯篭の周りの木がライトアップされていて幻想的です。

サムエルコッキング苑

苑内に灯篭が置かれていて、シーキャンドルとコラボがとっても綺麗。

江ノ島灯篭
江ノ島灯篭
江ノ島灯篭
江ノ島灯篭

TODAI KITCHEN&サンセットテラス

江ノ島灯篭

サムエルコッキング苑には、食事ができるTODAI KITCHENとテラスがあります。

サンセットテラスでは、ゆったりしたソファがあって、ソファから眺めるシーキャンドルがムード抜群♥

灯台キッチン
灯台キッチン

さいごに

江ノ島灯篭は、いつもの江ノ島とはまた違う雰囲気を味わえるのでおすすめです♪

江ノ島灯篭はとっても綺麗なので、マナーは守って楽しんできてくださいね。

江ノ島神社の詳細については、以下記事をご覧ください。

あわせて読みたい
【完全版】江ノ島神社の御朱印の種類は?観光ルートを徹底解説! こうちゃん 暇さえあれば、チャリで江ノ島サイクリングしてる編集長こうちゃんです! 江ノ島神社のことなら、湘南ジモハッカーにお任せあれ! 江ノ島神社の社殿は、実は...

Instagram(@jimohacks)でも、湘南グルメ情報配信中!
インスタアカウントはこちら

あなたのお店をPRしませんか?

JIMOHACK湘南では、スポンサー広告プランをご用意しております。
スポンサーの方には、取材などをさせて頂き、ジモハック湘南のWEBメディアとSNSであなたのお店や会社を全力でPRさせて頂きます!

もし、興味がありましたら「スポンサー広告プラン」のページをご確認いただき問い合わせいただければと思います。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

株式会社自給人代表取締役。ジモハック湘南編集長。
離婚をきっかけに茅ヶ崎に引越し、人生の流れが激変する。
畑で野菜作りをしたり、釣りをしたり、カフェ巡りをしたりして湘南を満喫。湘南地域を盛り上げます!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次