>>【限定無料チケット】湘南アイパークで親子で楽しめるサイエンス体験イベントが開催!

湘南平塚花火大会2023が8月25日に開催!見どころや穴場スポットまとめてみた!




昨年の3年ぶりの開催に引き続き、今年も第71回を迎える湘南ひらつか花火大会が開催されます。スターマインや創作花火、音楽と花火がコラボしたフィナーレなど見どころたっぷり!

今回は「2023年 第71回 湘南平塚花火大会」の概要と見所をご紹介していきます。

目次

湘南平塚花火大会の概要

  • 日程:2023年8月25日(金曜日) ※荒天の場合は、8月27日(日曜日)
  • 時間:午後7:00~午後8:00まで
  • 会場:湘南潮来(相模川河口)/ひらつかタマ三郎漁港(平塚新港)
  • 予想来場者数:約12万人
  • 打ち上げ数:約3,000発(予定)
  • 打ち上げ場所:湘南潮来(相模川河口)
引用元:平塚市HP

湘南平塚花火大会の見どころ

引用元:平塚市HP

①スターマインがたくさん!

平塚の花火演目の中で、大半を占めるのがスターマイン。花火職人が工夫をこらしたスターマインが楽しめます。平塚市HPの花火大会を紹介には、スターマインについて書かれていました。スターマイン押しがすごいです(笑)

1本の打ち上げ筒に、小さいサイズの玉を2個重ねて詰め、その上にザラ星や小花などが入っています。
点火と同時に筒口から火のついたザラ星が火柱となり、その上に小花が咲き、さらに、上空に2個の玉が一斉に開きます。
これら連続して打ち上げられていく花火をスターマインといいます。

引用元:平塚市HP

②創作花火と大玉50連発

引用元:平塚市HP

花火大会のプログラムが発表されています。ほとんどはスターマインなのですが、その中で創作花火と大玉50連発があります。中でも、大玉50連発は迫力満点!夜空は花火で埋め尽くされる姿は圧巻です。

③ファイナルミュージックワイドスターマイン

最後の演目であるファイナルミュージックワイドスターマインは、通称花火リュージョンと呼ばれています。音楽に合わせて花火が打ちあがります!特に、会場では大型ビジョンも駆けつけ、音楽、花火のはじける大きな音の大きさに驚ろくはず。機会があれば、ぜひ一度は会場で見て頂きたいです。

湘南平塚花火大会の混雑状況

臨時バスが出る16時頃から、会場は混みあいます。17時ごろからは花火会場では、屋台も始まりますよ!

例年と違うのは、花火会場にあった自由観覧席がなくなり、有料席のみのとなりました。花火会場は例年より混雑が少ないかもしれません。

そのかわり、周辺の河川敷や公園、海岸などは人出が多いかと思われます。

有料席

引用元:平塚市HP

有料席は、5種類発売されています。8月21日現在、一番花火を近くで見れる個人協賛席Aをはじめ、C、Eの3種類は完売しています。B席(桝席・4名)、D席(パイプイス席)はまだ空きがあるようですので、席を確保したいという方はチケットぴあからご購入ください。

引用元:チケットぴあ

湘南ひらつか花火大会のおすすめ穴場スポット

花火大会の会場は混雑して、近辺は交通規制も行われます。少し空いているところはないかな?と思われる方へおすすめスポットをご紹介します!

柳島スポーツ公園

引用元:柳島スポーツ公園

お隣・茅ヶ崎市の中でもかなり平塚寄りの柳島スポーツ公園。相模川の反対側海よりが花火会場なので、花火がきれいに見えちゃいます!
そんな柳島スポーツ公園では、平塚の花火大会にちなんだイベントを開催。
たくさん遊んで、キッチンカーや模擬店でおいしいモノ片手に花火を鑑賞するのはいかがでしょうか?

平塚海岸

花火会場からほど近い、平塚海岸のでも、花火を楽しむことができます。打ち上げ場所が海なので、さえぎるものがないのできれいに見えます!

会場に近いのは展望休憩所(高浜台)です。例年よりは混雑するかもしれませんが、波音を聞きながら花火を見るのも素敵。値段もかからないので(笑)できれば、レジャーシートを持って行くのをおすすめします。

海沿いの湘南ひらつかビーチパークや少し離れた袖ヶ浜でも十分きれいに見えますよ。

高麗山公園(湘南平)

花火の穴場スポットと言われて、平塚市民の頭に一番最初にでてくるのが湘南平。平塚海岸が下から眺めるなら、こちらは高いところからみるかたちになります。

夜景と一緒に楽しめるのがポイント!デートスポットとしても人気の場所なので、ドライブついでにロマンチックに花火を楽しみたい方におすすめの場所です。

アクセス・駐車場・交通規制情報

引用元:平塚市HP

アクセス

電車利用

JR東海道線「平塚駅」下車、南口より須賀港行きバス10分、下車徒歩5分

JR平塚駅南口から臨時バスを運行します。(下車徒歩5分)

■運行系統
平塚駅南口(20番線)~直行~湘南ひらつか花火大会臨時乗降所

■臨時バス運行時刻(予定)
平塚駅南口(20番線)発 16時00分~19時30分頃
湘南ひらつか花火大会臨時乗降所発 19時30分~21時30分頃

自転車利用

会場付近に駐輪場はありませんので、平塚競輪場の駐輪場をご利用ください。

車利用

・圏央道(さがみ縦貫道路)茅ヶ崎海岸ICから約5分
・東名高速厚木ICから約50分

会場周辺は、交通規制があります。
また、会場付近に駐車場はありません。競輪場東側の河川敷駐車場をご利用ください。
(17:00~21:30まで、無料)
※会場までは、徒歩で約20分かかります。

会場周辺の交通規制

花火大会開催に伴い、会場周辺では17:00~21:00まで交通規制が実施されますので、規制中は車での出入りができません。
※混雑状況により、規制時間は前後します。
※国道129号、134号は規制されません。

引用元:平塚市HP

おすすめ関連記事

あなたのお店をPRしませんか?

JIMOHACK湘南では、スポンサー広告プランをご用意しております。
スポンサーの方には、取材などをさせて頂き、ジモハック湘南のWEBメディアとSNSであなたのお店や会社を全力でPRさせて頂きます!

もし、興味がありましたら「スポンサー広告プラン」のページをご確認いただき問い合わせいただければと思います。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

湘南エリア最大の地域メディア。
湘南エリアのグルメ・観光・暮らしの情報を発信しています。
記事はSmartNewsでも配信中。
インスタでも毎日情報発信中!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次