>> 公式LINE始めました!湘南エリアの最新イベント・開店情報配信中

藤沢市少年の森でアスレチック遊び!バーベキューもできて親子で遊べる緑豊かなスポットをご紹介!




Instagram(@jimohacks)でも、湘南グルメ情報配信中!
インスタアカウントはこちら

ジョニーくん

自然の中で思いっきり遊びたいジョ!?

そんな時におすすめなのが、藤沢市少年の森!

藤沢市少年の森は、緑豊かな自然の中で 本格的なアスレチックを楽しめる、緑あふれる総合野外施設で、キャンプ場などもあるから親子で楽しめるスポットなんです。

今回は、そんな自然豊かな 藤沢市少年の森 を、月間16万回読まれる湘南エリア専門サイト「JIMOHACK湘南」がご紹介します!

あわせて読みたい
藤沢市のおすすめ公園10選!子供がアスレチックや自然で遊べる公園がいっぱい! 今日は思いっきり公園で遊ぶジョ!? 藤沢市は海のイメージがありますが、海だけじゃなく緑が豊かで自然がいっぱい!アスレチックや広い芝生などで遊べる公園がたくさん...
目次

「藤沢市少年の森」ってどんなところ?

「藤沢市少年の森」は、親子で本格的なアスレチックを楽しめる、緑あふれる総合野外施設。
身体をいっぱい動かせて、自然とも触れ合うことができ、1日アクティブに遊べる公園です。おまけに入場料も、駐車場代も無料!
バーベキュー場やテント場もほぼ無料で利用できる、お財布にも優しいレジャースポットなんです!

藤沢市少年の森は、昭和55年のこどもの日に国際児童年記念事業として建設されました。
神奈川県では最初の青少年野外活動施設です。

文部省の「グリーンスポーツ構想」に基づいて、大自然の下で駆け巡って遊び、体力と自然を愛する心、環境を大切にする青少年を育成しようというコンセプトで計画されています。

9ヘクタールあまりの敷地は、自然林に囲まれていて、まさに「森」の中!
どこを見てもグリーンだらけで、マイナスイオンい~っぱいです。

緑あふれる森に囲まれた敷地内には、いろいろな施設があります。
森全体に広がるアスレチックコースや木製遊具、じゃぶじゃぶ池など、子どもたちに大人気の遊び場だらけ♡
自然散策路や広場は、ゆっくりのんびり過ごせるエリアです。
テントサイトやバーベキューができる野外炊事場のあるキャンプ場、屋内宿泊施設など、アウトドアを満喫できる施設もそろっています♪

そんな藤沢市少年の森があるのは、藤沢市の北西部「打戻」という場所。
慶應義塾大学湘南藤沢キャンパスの近くです。

湘南のはじっこですが、ちょっと遠出してでも行く価値のあるおすすめスポットですよ!

「藤沢市少年の森」のアクセス・駐車場ほか

施設名 藤沢市少年の森
住所 藤沢市打戻2345
アクセス JR東海道線 辻堂駅北口/「綾瀬車庫」行→「古里団地」下車、徒歩約10分
小田急江ノ島線 湘南台駅西口/湘20系統「綾瀬車庫」行→「御所見中学校前」下車、徒歩約10分
駐車場 約100台 (無料)

「藤沢市少年の森」に行ってみた

藤沢少年の森は、桜の時期のお花見や、森林浴をしたいときにたびたび立ち寄るお気に入りのスポット^^

お弁当を持って野外女子会したり、近所のパン屋さんで買ったパンをゆっくり味わったりと、色んなシーンでふと寄りたくなってしまう場所なんです♪

子どものころから、本格的なアスレチックで遊びまくっていましたが、大人になった今も「アスレチックやりたいな~」と思うときにはご近所さんの子どもたちを連れて、カモフラージュしつつ遊んでいますよ(笑)

今日は一人で取材にやってきました!

藤沢少年の森には、無料駐車場が約100台あります。
平日はもちろん、土日でも満車になっているのを見たことはありません。

駐車場は公園まですぐの場所にあるので、小さいお子さん連れでも安心ですね!

エントランスには、案内図があります。
森の中で迷子にならないように、しっかりチェックしていってくださいね♪

芝生広場

エントランスを入ってすぐのところにあるのが、大きなケヤキの遊具がある芝生広場です。
屋根のある休憩所で休みながら、子どもたちの遊ぶ様子を見守れるスポット。

桜の時期

左側には「みどりの泉」があります。
春の時期には満開の桜が楽しめますよ。

管理棟

芝生広場の奥には管理棟があります。

ユニバーサルトイレや、授乳&おむつ替えができる授乳室も完備。
自販機もあるので、立ち寄ってみてくださいね。

管理棟の外には、アオダイショウの抜けがらや、ハチの巣など、生き物の標本がいっぱい。

可愛いニワトリもにぎやかにお出迎えしてくれます。

じゃぶじゃぶ池

管理棟のすぐ裏にあるじゃぶじゃぶ池。
夏場は水遊びができる子どもたちに人気のスポット。

意外と水もきれいです。
いろいろな生物がいて、ザリガニやアメンボ、おたまじゃくしを見ることもできるんです。

奥にはベンチやテーブルセットがあって、ゆっくりランチも楽しめますよ。

自由広場

こちらは、じゃぶじゃぶ池の目の前の自由広場。
きれいな芝生が気持ちが良いエリアです♡

広いうえに、森で囲まれて風が弱まるので、バトミントンやボール遊びに最適。
テントを張って休憩したり、シートを広げてくつろいだりしている家族連れもいますよ。

この自由広場をはじめ、公園内には何箇所か卓球台が置かれています。
なかなか野外で卓球をする機会って少ないと思いますが、これが爽快でとっても楽しい♪

空いていれば自由に使うことができ、管理棟でラケットやピンポン玉もを貸してもらえるので、ぜひチャレンジしてみてくださいね!

公園には水田もあります。
びっくりするほど田舎~~の風景!
バッタやイナゴ、カエルもいて、虫好きのキッズが大喜び。

ちなみに、少年の森では「飛ぶ宝石」とも呼ばれる藤沢の”市の鳥”カワセミを見ることもできるそうです!
カワセミは、環境浄化の指標ともなっている鳥なので、それだけ環境が良いということなんですね^^

爽やか広場
クローバー広場

公園の端には爽やか広場とクローバー広場という、2つの多目的広場があります。
週末には野球などのスポーツで、団体利用している人をよく見かけます。
申し込みをすれば無料で利用可能。

ちなみに、このエリアもお花見の穴場スポットです♡

アスレチックコース

なんといっても少年の森の1番の魅力は、森全体に広がる本格派のアスレチック!
全部で20個あるアスレチックは、簡単なものから大人でも難しいものまで、バラエティに富んだラインナップです。

ひとつつひとつに、難易度やカロリーなんかも細かく書かれているので、年齢や体力に合わせてチャレンジしてみてくださいね。

全部こなすと、250キロカロリー消費するそうですよ!
ダイエット中の大人にもおすすめです(笑)

No.1からスタート!

勾配のあるアスレチック。
大人でもけっこう苦労します!
徐々に難易度の上がるアスレチックコースですが、ここはまだ初期のはず・・・(汗)
これからもっと難しくなるのでしょうか!?

4 かわうそもぐり

ぐるぐるのネットが迷路みたいで、外側から見てるのも楽しい♪

9 土器・石器わたり

簡単そうに見えるけど、これが意外と難しい。
腕力が求められます!

ターザン気分を味わえる「人間ロープウェイ」!!
自分の全体重が自分に跳ね返ってきます~~(笑)

高さのある巨大なアスレチック。
「どんだけ足が長い人を想定して作ったんだ?」って突っ込みたくなるポイントが何箇所かありました。
スリル満点~~!

坂の勾配を利用したアスレチック。
ちょっとしたツリーハウスみたいな感覚です♪
最後は大きなステンレスのすべり台を一気に滑り降りましょう!

20 宮原原野すすみ

ゴール目前です! 
最後の力を振り絞って進みます(汗)

アスレチックの最後にはカロリーを計算できる表があります。
たくさん遊んで全制覇をしただけが得られる達成感にひたりましょう♡

キャンプ場

森の中には、キャンプ場があります。
バーベキューができる野外炊事場と、テントサイトが並んでいます。

こちらの野外炊事場の利用はなんと無料!
食材の販売はありませんが、事前予約で道具のレンタルはOKです。(こちらも無料)
鍋やダッチオーブン、飯盒、やかん、調理器具や食器などレンタルできるので、本格的なキャンプ料理が楽しめそうですね。

大人と子ども20名くらいでBBQをしたことがありますが、ひろーい森の中でのBBQは開放的で最高でしたよ♡お手洗いなども近くにあるので、とても便利です。
もちろん食後は腹ごなしのアスレチック・・・!?

このテーブルセットのすぐそばに、家族等で利用できるテントサイトがありました。
テントや貸し出し物品の利用は基本的に無料です。(キャンプファイヤーやキャンドルファイヤーなどに参加する場合は有料)

かわせみハウス

こちらは青少年団体が利用できる宿泊施設。
藤沢市内の方であれば5歳未満1泊200円、5歳以上700円と、コスパも抜群です。

藤沢市少年の森近くのランチ&カフェ

ありあけマルシェ

ありあけマルシェは、神奈川県を代表する銘菓のひとつ「ありあけハーバー」を手掛けるベーカリー&お菓子のアウトレットショップ。

超お得なありあけハーバーの詰め放題ができるということで大人気!

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 3A587FB0-F8A8-4050-89DB-ECBF307B4BBB.jpeg

ありあけハーバー以外にも、お菓子やパン、スイーツが楽しめるのでおすすめですよ♪

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 1168EE89-4426-4D67-B223-DC108B65D143.jpeg
あわせて読みたい
【湘南台】藤沢のパン屋さん「ありあけマルシェ」のハーバー詰め放題がお得すぎる! 神奈川県を代表する銘菓のひとつ、「ありあけハーバー」。 船のシルエットと優しいマロンの味が人気のお菓子です。神奈川県民なら、子どものころからあの味におなじみと...

営業時間・アクセス・駐車場情報

住所 神奈川県藤沢市菖蒲沢39
電話番号 0466493061
アクセス 小田急線・相鉄線・横浜市営地下鉄 湘南台駅西口より、神奈川中央交通バス【4番乗り場】
 湘南20系統【綾瀬車庫行 笹久保経由】利用 約10分、『西菖蒲沢』バス停下車 徒歩3分
営業時間 10時~18時 
定休日 火曜日
駐車場 あり
インスタ @ariake_marche

庭園&カフェ 立小路

庭園&カフェ 立小路は、藤沢中原街道沿いにある隠れ家的カフェ。

植木屋さんの敷地内で営まれているのですが、自然いっぱいで癒される♥

おすすめは、ランチセットとパフェで、各15食限定しかないのでランチを食べたい時は予約がおすすめ!

和風オムライス

立小路パフェは、結構なボリュームでどーんとそびえ立つ!ほろ苦いコーヒーゼリーや、ほうじ茶の濃厚ムース、チョコケーキなどなど、一つのパフェで何種類ものスウィーツが味わえちゃう、この贅沢さはたまりません♥

ホッと一息つきたい時に、ぜひ行ってみて下さいね。

住所 藤沢市宮原1403植木屋あいはら内
電話番号 09060031546
アクセス 湘南台西口から「湘19綾瀬車庫行」バスに乗車、約22分「宮原」下車すぐ
営業時間 10:00〜17:00(L.O.16:00)
定休日 毎週木曜日
駐車場 敷地内に駐車場あり
公式HP http://tatsukouzi.starfree.jp/

農家レストランいぶき

農家レストランいぶきは名前の通り、 農地の中にあるにレストランで、関東で初めて国家戦略特区の承認を得て農地に建設したレストラン!

農家さんが作った、新鮮野菜と発酵調味料で身体も元気になる食材の料理を食べることができます。

発酵ミックスプレート』は、自家製ひしおに漬けた唐揚と、低温熟成蒸し鶏の塩麴ソースの両方食べられる、欲張りプレートです。

期間限定 鶏だしと塩麹チキンのスープカレー』は、ゴロゴロの野菜たっぷりと辛さ控えめ目で子供も食べられる♪

ママもお子さんも安心して食べられる農家レストラン。
公園で遊んだ休憩にぜひ行ってみて下さいね。

あわせて読みたい
【湘南台】農家レストランいぶきでヘルシーランチ!体に優しい自然食がおいしい♪ 身体にいい食材!腸活ごはんが食べれるお店見つけたよ。 藤沢に地元の新鮮食材と、発酵調味料を組み合わせた健康料理が食べられるログハウス調の広いお店を発見! 『農...
住所 〒252-0816 神奈川県藤沢市遠藤3889−1
電話番号 0466-86-7602
アクセス 慶応大学入口交差点を綾瀬方面に進む。右側にログハウスのような農家レストランいぶきあり。慶應義塾大学の湘南藤沢キャンパスから車で1分。
営業時間 11時00分~15時00分(14:00最終入店)
定休日 なし
予算 ~1,500円
駐車場 あり
公式HP ホームページInstagramFacebook

湘南エリアの公園特集

Instagram(@jimohacks)でも、湘南グルメ情報配信中!
インスタアカウントはこちら

fuppybanner

あかりホームクラフト

あなたのお店をPRしませんか?

JIMOHACK湘南では、スポンサー広告プランをご用意しております。
スポンサーの方には、取材などをさせて頂き、ジモハック湘南のWEBメディアとSNSであなたのお店や会社を全力でPRさせて頂きます!

もし、興味がありましたら「スポンサー広告プラン」のページをご確認いただき問い合わせいただければと思います。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

子どもの頃から湘南在住の主婦ライター、あゆたんこです。
自然・グルメ・観光スポットだらけの湘南が大好き♡
美味しいスイーツと、かわいいお花の公園には目がありません。
チャリで駆けめぐって、日々「楽しい」&「おいしい」の発見にアンテナを張っています!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次