>>【辻堂】Johnny'sのベビーカステラがプニプニで美味しい!11月11日新オープン!

茅ヶ崎名物・浜降祭が4年ぶりに開催決定!開催日時は7月17日の海の日です!




ついに!茅ヶ崎の夏の風物詩・浜降祭が4年ぶりに決まったことが、茅ヶ崎観光協会が運営する茅ヶ崎観光情報サイト「ちがさきナビ」で発表されました!茅ヶ崎市民にとっては念願の開催ですね。

日時は、7月17日(月)の「海の日」です。

浜降祭
引用元:茅ヶ崎観光情報サイト「ちがさきナビ」
こうちゃん

2019年夏に引越してからすぐにコロナ禍になってしまったので、浜降祭は本当に念願でめちゃくちゃ嬉しい!

目次

浜降祭とは?

引用元:茅ヶ崎観光情報サイト「ちがさきナビ」

茅ヶ崎浜降祭とは、毎年7月の海の日に開催されるお祭りで、茅ヶ崎市・寒川町の神輿約40基が集結!
神輿が一気に集まって、茅ヶ崎の西浜の海に入っていく様は物凄い迫力です。

1876年から『浜降祭』という名がつく100年以上の歴史のあるお祭りで、『神奈川県の無形文化財』にも指定されています。

この迫力は、文章では伝わりません!
まずは以下の動画を見てみてください↓↓

物凄い盛り上がってますよね!これだけ神輿が集まるってなかなか見れません。
こんな感じで神輿が集まったら、神輿を担ぎながら海に入っていきます。

神輿担ぎながら海に入るのは、かなり足腰に来そう(笑)
神輿が一気に集結して、海に入るという儀式は、心身の罪や穢れを綺麗にする『禊』の意味があるそうです。

海での浜降祭が終わったら、それぞれの神社に帰って、各家々の家内安全・無病息災を願います。

茅ヶ崎浜降祭の例年のタイムスケジュール

浜降祭の朝は、めちゃくちゃ早い!
例年のタイムスケジュールは以下のような流れ。

  • 朝4時 一番神輿が祭典会場に入場(7時までに全部の神輿が順次入場)
  • 朝7時 浜降祭合同祭開式
  • 朝8時 神輿発輿(帰路へ出発)
  • 朝9時 終了

メインは朝4時~7時で、順次神輿が入場して、海に入っていきます。
この時間帯が1番盛り上がるので、できれば早めに行きたいですね!

7時頃の浜降祭合同祭開式では、全ての神輿が集結し、ワイワイした空気が一変して、厳かな空気の中で式典が執り行われます。

2023年の浜織祭タイムスケジュールなどの詳細はまだ決まっていないので、例年のタイムスケジュールをお伝えします。

開催概要

湘南エリアのイベント情報

湘南エリアのイベント情報は、以下でまとめています!
湘南エリアのイベントカレンダーはこちら

あなたのお店をPRしませんか?

JIMOHACK湘南では、スポンサー広告プランをご用意しております。
スポンサーの方には、取材などをさせて頂き、ジモハック湘南のWEBメディアとSNSであなたのお店や会社を全力でPRさせて頂きます!

もし、興味がありましたら「スポンサー広告プラン」のページをご確認いただき問い合わせいただければと思います。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

株式会社自給人代表取締役。ジモハック湘南編集長。
離婚をきっかけに茅ヶ崎に引越し、人生の流れが激変する。
畑で野菜作りをしたり、釣りをしたり、カフェ巡りをしたりして湘南を満喫。湘南地域を盛り上げます!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次