>> 公式LINEはじめました!湘南エリアのお得な情報配信中

GoToトラベルキャンペーンとは?藤沢市や茅ヶ崎市でおすすめのホテルを紹介!

夏に始まって物議を醸したGoToトラベルキャンペーンですが、宿泊施設のほとんどで使えるようになり、かなりお得なキャンペーンとなっています。

ですが、まだGoToトラベルの仕組みやどれくらいお得なのか??なのかをわかりにくいので、まとめてみました!

さらに、神奈川県民割を使えば、神奈川県の箱根や鎌倉、湘南エリアの宿泊をお得に利用できるので必見です。

ここでは、GoToトラベルキャンペーンについて詳しく解説していきます。

目次

GoToトラベルキャンペーンとは?

GoToキャンペーンとは、宿泊又は日帰り旅行の代金総額が半額になるという、太っ腹な国の事業です。

とはいえ、宿泊代金が半額になるわけではありません。宿泊代金(旅行代金×35%)と地域の飲食店などで使える『地域共通クーポン(旅行代金×15%)』が合わせて半額相当の金額(旅行代金×50%)になるということ。

図で表すと以下のようになります。

goto
引用元:gotoトラベル事業
例:1人3万円のホテルに申し込んだ場合

・宿泊費
30,000円×35%=10,500円
30,000円-10,500円=19,500円

・地域共通クーポン
30,000円×15%=4,500円

・割引総額
10,500円+4,500円=15,000円

3万円の宿泊費が2万円以下になるだけでもかなりお得ですが、さらに地域共通クーポンもあるので飲食代なども実質タダで利用できるということ。
旅行に行けばお土産なども買ったりしますので、めちゃくちゃお得ですよね。

ちなみに、宿泊だけではなく、JTBなどの旅行ツアーなども含まれます。

gotoキャンペーンに関する注意点は、以下になります。

・支援額の上限 宿泊旅行:2万円、日帰り旅行1万円
・連泊や利用回数の制限はなし
・地域共通クーポンのお釣りは出ない(旅行業者や宿泊事業者から配布)
・神奈川県民割との併用ができる

連泊や利用回数の制限がないのは凄いですよね。
例えば、3万円のホテルに3泊したとしたら、合計4.5万円(1.5万円×3泊)の割引になります。

GoToトラベルはいつからいつまで?

GoToトラベルキャンペーンの期間は、2020年7月22日(水)から2021年3月15日(月)までとなります。

夏休みはまだまだ使える宿泊施設が少なかったのでそこまで浸透してなかったですが、現在は多くの宿泊施設で利用できます。

しかも、連泊の上限もないですから、年末年始はかなりの方が利用すると考えられるので、早めに予約はしておいた方が良いかもしれません。

GoToトラベルキャンペーンの流れ

ホテルなどの宿泊でGoToトラベルキャンペーンを利用する流れは、以下のような流れになります。

GoToトラベルキャンペーンの流れ

①じゃらんなどの旅行サイトから、gotoトラベル対象の宿泊施設を予約する
②宿泊代金を支払う(代金は割引額)
③宿泊施設から地域共通クーポンをもらう
④地域共通クーポンを取り扱い店舗で使う

旅行サイトによって、通常料金を表示してる場合や割引額を表示してる場合など、旅行サイトによって表示に仕方が変わるので、必ず旅行サイトのgotoトラベルページを確認するようにしてくださいね。

GoToトラベルキャンペーン対象の旅行サイト

GoToトラベルキャンペーンが始まった当初は、使える旅行サイトと使えない旅行サイトがあったりして、わかりくくなっていましたが、現在ではほとんどの旅行サイトで利用することができます。

GoToトラベルキャンペーン対象の旅行サイト

旅行サイトに乗ってる宿泊施設が全てgotoトラベルの対象ではありません。
必ず、gotoトラベルの対象の宿泊施設かどうかをチェックするようにしてくださいね。

神奈川県内なら神奈川県民割も併用可能!

さらに・・・嬉しいことに神奈川県には、『神奈川県民割』という神奈川県民限定のキャンペーンもあって、なんと今後GoToトラベルキャンペーンと併用利用が可能になるんです。

10月6日現在では、併用はできません。旅行サイトの対応次第で併用ができるようになります。

神奈川県民割は、宿泊や旅行の販売価格で割引額が決まっています。

神奈川県民割
神奈川県民割HP

横浜・鎌倉・箱根エリアでも最大5,000円割引されますが、再発見エリアはさらにお得!
湘南エリアは再発見エリアに該当するので、かなりお得です。

次に、GoToトラベル対象の湘南エリアのおすすめ宿泊施設をご紹介します。

あわせて読みたい
神奈川県民割が10月からスタート!GoToトラベルとの併用がお得すぎる!
神奈川県民割が10月からスタート!GoToトラベルとの併用がお得すぎる!神奈川県民だけが神奈川県内の宿泊施設などで利用できる『かながわ県民割』をご存知ですか?GoToトラベルキャンペーンとは別の事業で、GoToトラベルとも併用できるとい...

GoToトラベル対象の湘南エリアのおすすめ宿泊施設

GoToトラベルは、パーセントで割引額が決まるので、宿泊代金が大きいほど割引額が大きくなります。
こういう時期だからこそ、ちょっとリッチなホテルに泊まると非日常が味わえますよ。

湘南エリア(主に藤沢市・茅ヶ崎市)は宿泊施設が多くないですが、厳選して選んでみました。

中でも、最近オープンした茅ヶ崎の8HOTELや江ノ島ホテルがおすすめ♪

特に、江ノ島ホテルは、なんと江ノ島スパも無料で楽しむことができるので、実質江ノ島スパの料金でホテルにも泊まれちゃいます(笑)

実際に、江ノ島ホテルに泊まった際の実例が以下になります。

GoToトラベルキャンペーンを利用した場合の実例

例:じゃらんで江の島ホテルのスタンダードツイン(1人一泊15,000円)に宿泊した場合の実費額

・goto割引額:15,000円×35%=5,250円
・神奈川県民割:7,500円(再発見エリア)
・宿泊代:15,000円ー5,250円ー7,500円=2,250円
・地域共通クーポン:15,000円×15%=2,250円

ビックリするんですが、神奈川県民割も使うと宿泊代がたったの2,250円!!!
さらに、地域共通クーポンを使えば、実質無料・・・!

地域共通クーポンは、えのすい等でも使えるので、江ノ島も思う存分楽しめます♪

なかなか江ノ島で宿泊することってないと思うので、思う存分楽しんでみてくださいね♪

地域共通クーポンが使える場所

地域共通クーポンも利用可能な場所もかなり多く、茅ヶ崎市や藤沢市だけでも300店舗以上の場所で使うことができます。

地域共通クーポンマップ湘南

地域共通クーポンが使えるお店は、Gotoトラベル公式サイトのマップで確認することができます。

地域共通クーポンの使い方については、以下の記事で詳しく解説してますので、参考にしてみてくださいね。

あわせて読みたい
【Gotoトラベル】地域共通クーポンの使い方!藤沢市や茅ヶ崎で使える場所は?
【Gotoトラベル】地域共通クーポンの使い方!藤沢市や茅ヶ崎で使える場所は?Gotoトラベルキャンペーンは、宿泊費の割引に目がいきがちですが、地域共通クーポンもめちゃくちゃお得!旅行代金の15%(最大6,000円まで)の地域共通クーポンがもらえ...

まとめ

さいごに、GoToトラベルキャンペーンについてまとめます。

  • 旅行代金の総額が半額【旅行代金×35%+地域共通クーポン(旅行代金×15%)】
  • 支援額の上限 宿泊旅行:2万円、日帰り旅行1万円
  • 連泊や利用回数の制限はなし
  • 地域共通クーポンのお釣りは出ない(旅行業者や宿泊事業者から配布)
  • 神奈川県民割との併用ができる

旅行で楽しめて、地域貢献にも繋がるなんて最高ですね♪

また、GoToトラベルに続き、飲食店などで利用できるGo To Eatキャンペーンも10月からスタートしています!
Go To Eatに関しても詳しく解説してますので、良かったら参考にしてみてくださいね。

あわせて読みたい
GoToEatキャンペーンとは?神奈川県の食事券はいつから販売開始?
GoToEatキャンペーンとは?神奈川県の食事券はいつから販売開始?GoToトラベルに続き、Go To Eatキャンペーンが10月からスタート!GoToトラベルの最初の頃と同じく、問題点も指摘され、利用店舗もまだ少ないですが、とってもお得なキャ...
ホームページ制作

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる