【江ノ島】地元民も愛する花みずきの江ノ島ラーメン!しらすラーメンが絶品!

元祖江ノ島しらすらーめん

どうも!地元民を“ジモハッカー”と呼ぶことを広めたい、榎です!

「江ノ島」は湘南屈指の観光地!

名物はもちろん新鮮なシラスに海鮮丼。
江ノ島に来たならマストで食べておきたいですよね~!

でも、観光客ならいざしらずジモハッカー(地元民)はシラスを食べ飽きていたりしないのでしょうか…?
それともひょっとして、ジモハッカーならではの秘密のシラスの食べ方があるんじゃないの?!

というわけで、今回はジモハッカーにも愛されるラーメン屋「江ノ島らーめん 花みずき」をご紹介します♪

江ノ島らーめん 花みずきとは?

花みずき外観

「江ノ島らーめん 花みずき」は、片瀬海岸にある1995年創業のラーメン屋です。

小田急片瀬海岸駅から弁天橋を海に向かって2分ほどてくてく歩き、134号線にぶつかる手前の角にあります。

お店は赤い看板に黒字で「江ノ島ら~めん 花みずき」とあり、のぼりもたくさん掲げられているため、かなり目立ちますね!

花みずきの入口は、134号線と向き合う海側にあるので、来た道を店舗沿いにぐるっと回り込みます。

白いテラス席がいくつかありますが、テラス席ならペットも同伴OKなんです!
水着での入店もOKとのこと!

サーフィン帰りやわんちゃんの散歩ついでにも寄れるなら、ジモハッカーに愛される理由の一つになりますよね。

おや?
「ラーメン」の赤ちょうちんの両隣はなぜか「やきとり」の赤ちょうちんが!!

石ちゃんの写真

おお!!お店の前の看板には石ちゃんが「まいうー」の顔をしながらラーメン抱えている写真が!!
TV番組「メレンゲの気持ち」に花みずきが登場した時のものだそうです。

これは期待が持てますね♪

レジカウンターの上にも、石ちゃんのサインが掲げられています!

店内はカウンター席あり、テーブル席ありの40席。
開放感があります。

ちなみに、今回筆者は平日ランチ時に二人で訪れましたが、幸いテーブル席もあいており行列は無し。
夏の期間や休日には観光客でにぎわいそうな雰囲気もありました。

店員さんは女性二人でした。
可愛い花柄のアロハシャツで観光気分でていますねぇ。
BGMもハワイアン♪

ん?
天井に「角ハイボール」の黄色いちょうちん発見!!

窓から見た風景

おやおや!?
窓際には「ホッピー」の赤いちょうちんが連なり、アルコールメニューとおつまみメニューが黒板にがっつりかかれているではありませんか!!

というのも、花みずきの営業時間はAM11時~AM1時。

観光地である江ノ島の飲食店の閉店時間は早く、19時にはほとんどが店じまいです。
そんな中、こんなに遅くまで開店しているラーメン屋があればジモハッカーが吸い寄せられてしまうのも納得です

しかも、居酒屋もかねているならなおさら!

ちなみに、店内は観光客っぽいご夫婦や、常連っぽい男性客の2組がラーメンを食べているところでした。
(ともにテーブルにアルコールあり!)
のんびりリラックスしてラーメンを食べられる雰囲気なのは嬉しいですね♪

花みずきのラーメンメニュー

元祖江ノ島しらすらーめん

花みずきラーメン人気ベスト5

主なメニュー一覧
  • 元祖江の島しらすらーめん・・・950円(税抜)
  • メガ盛りしらすらーめん・・・1,200円(税抜)
  • 雷神(3辛)・・・850円(+160円)※1辛ごとにプラス80円(税抜)
  • 江の島しらすと梅の和風ざるらーめん・・・950円(税抜)
  • (夏)つけ麺(極太麺+辛味噌)・・・850円(税抜)
  • (冬)熟達黒(とんこつ黒)・・850(税抜)

予想していた以上のラーメンのバリエーションの豊富さにびっくり!しかもトッピングも細かい!

看板メニューの「江ノ島らーめん」以外にも、がっつり豚骨系、さっぱり鶏ガラ系、つけ麺、丼、となんでもあります。

しかし、ここまできたら筆者のオーダーは、もちろん看板メニューの「元祖江ノ島らーめん」です!

江ノ島しらすラーメン

はい、ドーン!
としらすが乗っているラーメンが運ばれてきました。

具材は、海苔、桜えび、釜揚げしらす、アサリ、わかめ、ネギ、もやし。
THE☆魚介系ラーメンです。

釜揚がしらすには悪いのですが、ゴロゴロっと入っている殻付きアサリにもテンションがあがります♪

釜揚げしらす

みよ!この盛り盛りのしらす!

口にれんげを運ぶと、まず感じるのは干し桜えびの磯の香り。
釜揚げしらすと一緒にほおばると、桜えびのしゃくしゃく感としらすのやさしい口当たりとマッチして美味しい♪

スープはアサリから出た優しい塩味。
ツルッとして噛みごたえがある中太縮れ麺はしっかりスープと馴染んで◎

全体的に調和がとれた上品な一杯です。

ちなみに、メガ盛りしらすらーめんは、しらすが2倍。迫力ありますね。
トッピングの岩のりで磯味感もマシマシ!

店主のこだわり

江ノ島らーめんだけが、花みずきのラーメンではない!

とばかりに、他の2系統「こってり系豚頭スープ」と「さっぱり系鳥ガラスープ」についても力を入れていることにも、メニュー内にて言及していました。

それならば、と友人がチョイスしたのは「豚骨醤油らーめん」。

豚骨醤油らーめん

具材は、海苔、自家製チャーシュー、極太メンマ、味玉、白髪ねぎ、ネギに、黒麻油がたら~っと美味しそう!
彩りの糸唐辛子もGood!

友人が頼んだものなので、筆者はスープを一口だけ頂きました。

マー油

むむむ!
結構がつんとする豚骨!それにマー油が加わってパンチが効いています!

観光地によくある「なんちゃってラーメン」なんかじゃありません。
豚骨醤油らーめんは、まかないメニューからデビューしたスタッフ一押しらーめんだそうです。

麺は北海道西山麺。
黄色い縮れ中太麺で、江の島ラーメンと同じ麺です。

ちなみに今回はオーダーしませんでしたが、人気メニュー3位の「雷神」は1辛~20辛まで楽しめる激辛ラーメンですが、1辛増やすごとにプラス80円なので注意が必要ですよ!

満腹ランチ

そして、なんとラーメンだけではなくランチまで!

観光客は「わざわざ、江ノ島まできてコレジャナイ…」と避けがちな、いわゆる「普通の定食」メニューが中心です。

もちろんしらすが苦手な観光客もいますが、「チェーン店のじゃない普通の定食が食べたい!」という観光地で働くジモハッカーの需要もあるのかもしれません。

花みずきの居酒屋メニュー

ドリンクメニュー

おつまみメニュー

主なメニュー一覧
  • おつまみ自家製チャーシュー・・・580円(税抜)
  • 極太メンマ・・・420円(税抜)
  • ネギ盛り餃子・・・(5個)490円、(6個)560円(税抜)
  • 手作りもつ煮込み・・・500円(税抜)
  • (夏)鯵の燻製(ビール党に人気)・・・520円(税抜)
  • (冬)釜揚げしらす(焼酎党に人気)・・・680円(税抜)

さあ、ランチタイムからがっっつりと居酒屋メニューが楽しめるところも、花みずきのいいところ。

とは言え、ラーメンですでにお腹は満ちているので、アルコールのみをオーダー。

菊芋青汁ハイ

せっかくなので、藤沢産の菊芋を使った、その名も「菊芋青汁ハイ」をチョイス!

菊芋には一般的なイモ類とは違いはあまりデンプンは含まれていないそうです。
さらに、「天然のインシュリン」といわれる「イヌリン」という成分を豊富に含んでいて、このイヌリンが糖尿病などに効果があるんだとか。

おつまみ写真メニュー

美味しそうなおつまみメニューと窓の外の江ノ島の海をみながらゴクリ。うーん、やはりそこはかとなく青くさい…いえいえ健康的な野菜のお味(笑)

しかし、平日のランチタイムからアルコールというのはやはり、サイコー!!

今度は夜に「居酒屋」として訪れてみたいですね♪

その他の口コミ

口コミサイト 口コミ件数
食べログ 31 (3.18)
retty 8 (61%)
Googleマップ 161 (3.5)

営業時間・アクセス・駐車場情報

住所 〒251-0035 神奈川県藤沢市片瀬海岸1丁目12−17−10
電話番号 0466-27-8853
アクセス 小田急片瀬海岸駅から弁天橋を海に向かって2分。134号線にぶつかる手前の角
営業時間 11時00分~1時00分
定休日 無休
予算 (昼)~1,000円、(夜)1,000~2,000円
駐車場 なし。※ただし、提携駐車場の1時間の無料券あり。
公式HP なし

まとめ

観光地で働く人々、暮らす人々、そんなジモハッカーに愛される花みずきの魅力は伝わったでしょうか?
しらすラーメンと言えば、観光の思い出としてもネタになりますし、もちろん味も美味しい♪

江ノ島を訪れる際は、ぜひ花みずきで一杯(ラーメン&アルコール)やっていきませんか?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.
榎 紅葉

榎 紅葉

湘南在住(合計)20年以上。20代は都内で過ごし、30代になりUターンで愛する湘南に帰ってきました。 海あり山ありいいよね、湘南。人は暖かいし食べ物美味しいし。 ということで、グルメを通じて故郷湘南の良さを皆さまにお伝えします!

関連記事

  1. らーめんBUBU3

    ラーメンBUBUのつけ麺が美味しい!和BUBUも行ってきた!

  2. 【平塚】創業50年!ラーメン石狩平塚ラスカ店の特製味噌ラーメンを食らってきた!

  3. 江島神社・奥津宮の御朱印は?龍恋の鐘と稚児ヶ淵が絶景!

  4. ラーメン雅

    【茅ヶ崎】ラーメン雅で背脂とんこつ系を食らう!メニューを紹介していきます!

  5. 麹町珈琲

    【江ノ島】麹町珈琲がENOTOKIにオープン!スフレパンケーキがふわふわで美味しい♪

  6. 江ノ島タピオカ

    江ノ島でおすすめのタピオカドリンク6選!モチモチの生タピオカが美味しい♪

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 湘南フクモリ

    【開店】湘南フクモリが辻堂に8月21日新オープン!お弁当&お惣菜の…

  2. セブンイレブン東海岸北2

    【開店】エニタイムフィットネス茅ヶ崎東海岸北が9月16日に新オープ…

  3. b16

    【茅ヶ崎】BY THE WAY(バイザウェイ)に行ってきた!スタイリッシ…

  4. マシュー

    【茅ヶ崎】肉バルマシュー(Mashu)の肉コンボを食らう!ランチ&テ…

  5. シェアラウンジ湘南

    辻堂初のコワーキングスペース『SHARE LOUNGE』が湘南T-SITEに7月28…

関連サイト

神奈川県