>> 公式LINE始めました!湘南エリアの最新イベント・開店情報配信中

【平塚市総合公園】見どころまとめ!ふれあい動物園にわんぱく広場など家族で1日楽しめる!

平塚市総合公園




Instagram(@jimohacks)でも、湘南グルメ情報配信中!
インスタアカウントはこちら

ジョニーくん

家族で思いっきり公園で遊びたいジョ!?

湘南で子供たちが思いっきり楽しめる公園と言えば、 平塚市総合公園!

平塚市総合公園は、 30.3ヘクタールという東京ドーム約6個分をも誇る広い公園で、ただの広い公園だけでなく、ふれあい動物園や大型アスレチックが楽しいわんぱく広場等、子供たちが楽しめる施設がいっぱい!

また、湘南ベルマーレのホームスタジアムである『レモンガススタジアム平塚』もあって、スポーツも楽しめます。

今回は、そんな楽しい平塚市総合公園のスポットを、月間16万回読まれる湘南エリア専門サイト「JIMOHACK湘南」がご紹介します!

湘南エリアの最新情報・クーポン発信中!
>>JIMOHACK湘南公式LINE


目次

平塚市総合公園ってどんなところ?

平塚市大原にある「平塚市総合公園」は1日中遊べる、市民のオアシス的スポット。市民満足度No.1 を誇る人気の公園で、いつも家族連れやペットとお散歩を楽しむ人でにぎわっています。

旧農林省果樹試験場跡地に建てられたこの公園は、昭和57年に着工、平成3年に完成しました。長い間、地元民や観光客の憩いの場所として親しまれてきています。

1日遊べる充実した施設

総合公園といえば、湘南ベルマーレのホームスタジアムがあることでも有名ですよね!
30.31ヘクタールの敷地の中には、サッカーや野球のスタジアムをはじめ、さまざまな施設があります。

子どもたちに人気のアスレチックや広ーい芝生広場、日本庭園に水遊びエリア、さらには小さな動物園までそろっています。売店やレストランもあって、1日中遊ぶのにも便利。

遊びたいざかりのキッズはもちろん、本格的にスポーツを楽しみたい方やスポーツ観戦をしたい方、年配の方までどんな世代の方も楽しめちゃう公園です。

四季折々の植物を楽しめるお花見スポット

公園の敷地には約230種10万本もの木が植えられていて、自然の中で過ごすのにも最適。季節の花々を眺めるのも、楽しみのひとつです!

春には満開の桜を楽しめる「桜の広場」、「バラ園」、和の趣がステキな「日本庭園」などお花見スポットも充実していますよ。

本格スポーツを楽しめる設備がいっぱい

リトアニア共和国の選手たちがオリンピックの事前キャンプに使ったことでも注目された、平塚総合公園。

総合公園には「レモンガススタジアム平塚(平塚競技場)」と「バッティングパレス相石スタジアムひらつか(平塚球場)」の、2つのスタジアムがあります。
Jリーグやイースタンリーグなどプロの試合が開催されていて、試合観戦ができるのもポイント。

普段は野球やサッカー、陸上競技などなど、幅広く利用できます。その他、屋内温水プールやテニスコート、柔道場や弓道場、体育館やトレーニングルームなどの本格的な施設を利用できるのがうれしいですね!

平塚総合公園のアクセス・駐車場ほか

施設名 平塚市総合公園
住所 〒254-0074 神奈川県平塚市大原1−1
アクセス 平塚駅北口 4番のりばのバスに乗車、「総合公園」バス停下車 約7分
駐車場 合計927台(2時間無料、2時間超過後3時間まで200円、3時間超過後1時間毎100円)

平塚総合公園に行ってみた

駐車場は目的に合わせて選ぼう

平塚総合公園の駐車場は全927台。

南側に2箇所、西側に3箇所、北側に1箇所、その他、管理事務所駐車場と、宿泊研修所専用駐車場があります。

公園の敷地は広いので、スタジアムに行くなら北駐車場、ふれあい動物園やはらっぱで遊ぶなら南駐車場など、目的地に合わせて近い駐車場をセレクトするのがおすすめです。

料金は入庫後2時間までは無料。その後は有料になります。
土日祝日は混雑することも多いので、早めの時間帯をねらいましょう。

料金体系一般車  大型バス
入庫後、2時間以内無料無料
2時間超過後、3時間まで200円600円
3時間超過後、1時間毎100円300円
当日最大料金(24時まで)900円2,700円
引用元:平塚市ホームページ

入場無料の「ふれあい動物園」

今回駐車した南駐車場を出てすぐのところにあるのが「ふれあい動物園」。
子どもたちに大人気のスポットです。とくに週末になると、家族連れの姿がたくさん!

小さな動物園の中には、37種、約760頭の動物たちが飼育されています。
可愛い動物を眺めるのはもちろん、ふれあいや餌やり体験、乗馬までできて、動物たちと近距離で接することができるのがポイント。

「ふれあいコーナー」ではヒヨコやウサギ、ひつじやヤギなどに直接ふれあえます。
ひざにのせたり、なでなでしたりすれば、癒やされること間違いなし❤︎


公園内の売店で買った餌や、自宅から持参した野菜や果物を自由にあげられる「餌やり体験」も人気ですよ。

小学生以下のお子さんは1回100円で乗馬体験をするのもおすすめ!
つぶらな瞳の人懐っこいポニーは、子どもにも大人にも大人気〜♪

大型アスレチックが楽しい「わんぱくひろば」

2021年春にリニューアルされたばかりの大型アスレチックがある「わんぱくひろば」。
「ふれあい動物園」と並ぶ、キッズの人気コーナーです。

長さの違う2つのローラー滑り台は、迫力満点!!
迷路みたいな遊具や、ターザンロープなんかもあってワクワク気分を味わえますよ。

小さいお子さん向けの遊具もあるので、お子さんの年齢に合わせて遊べるのが嬉しいですね。

「平塚のはらっぱ」

「わんぱくひろば」の目の前には、「平塚のはらっぱ」という巨大な広場が広がっています。
キレイに手入れされた芝生が気持ちの良いエリア。

ピクニック中の家族連れや、遊具を持ってきて遊ぶ子ども、運動をしている大人の姿も。
みんな思い思いに楽しんでいますよ〜。

「桜の広場」

四季折々のお花見ができるのも平塚総合公園の魅力。とくに桜の時期は格別です!

「桜の広場」では、頭上いっぱいに広がるソメイヨシノが見事♡
こんな美しい桜のトンネルが見られるスポットもありますよ。

園内にはソメイヨシノ以外にも、色んな種類の桜が植えられています。
白×緑のコントラストがきれいな山桜、大きなシダレザクラ、オオシマザクラなど、色や先方の違う桜があって、桜好きにはたまらないお花見スポット!

毎年10箇所近くお花見に行く、お花見フリークの私もこの「平塚総合公園」は絶対に欠かさない押しスポットです(笑)

桜の広場以外にも園内各所に桜が植えられているので、お散歩しながらお花見してみてくださいね♪

わびさびの世界観「日本庭園」

春には満開の桜、秋には美しい紅葉が楽しめるのが「日本庭園」。
真ん中の池を中心に、お散歩できる回遊庭園になっています。
山、森、水の2つのエリアに分かれていて、それぞれ違った表情を楽しめるのがポイント♪

こちらの木橋は、ドラマ「私たちはどうかしている」のラストシーンで使われた場所。
浜辺美波ちゃんと横浜流星くんが和服で登場する、絵画のように美しいシーンなのですが、お気に入りの場所だというのに、不覚にも全く気が付きませんでした・・・(泣)

バラ園

平塚総合公園には2箇所、小さなバラ園があります。
約800本ものバラが植えられていて、見応え十分。花数が多い春の時期と、深みのあるオータムカラーのバラが美しい秋の2シーズン、どちらも楽しめますよ〜♡

真夏の今の時期は、真っ青な空にバラがよく映えます!

レストラン「大原」

公園内の中央、大池沿いにあるのが、「レストラン大原」。池の水面や公園内のグリーンを眺めながらのんびりお食事が楽しめます。

ボリュームたっぷりの丼ものや定食、うどんなどの麺類や、スイーツまでいろいろそろっています。
真夏のこの日は、かき氷とソフトクリームにそそられてしまいました!

ポニー売店

ふれあい動物園の目の前にある「ポニー売店」。動物たちのエサを購入できるほか、人間用のお菓子やアイスなんかも売っています。

とくにおすすめなのが、平塚名物「高久製パン」の各種パン!
この日はお気に入りの「弦斎カレーパン」を求めて立ち寄ったのですが、残念ながらお昼休憩中でした。
12時半から13時(夏季は13時15分まで)が休憩中なので、お昼前にゲットしておくのがおすすめです。

平塚市総合公園は1日遊べるおすすめスポット

平塚市総合公園は、1日いても飽きないくらい色んなスポットがあるから、子供たちと遊ぶにはもってこい!

お花が綺麗な季節では、デートにもおすすめです♪

外で思いっきり遊びたい時は、ぜひ行ってみてくださいね。

Instagram(@jimohacks)でも、湘南グルメ情報配信中!
インスタアカウントはこちら

茅ヶ崎整体

あなたのお店をPRしませんか?

JIMOHACK湘南では、パートナー企業を募集しています。
スポンサーの方には、取材などをさせて頂き、ジモハック湘南のWEBメディアとSNSであなたのお店や会社を全力でPRさせて頂きます!

もし、興味がありましたら「パートナー企業募集」のページをご確認いただき問い合わせいただければと思います。

平塚市総合公園

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる