>> WEBサイトをリニューアルしました

【茅ヶ崎】雄三通りのパン屋さんB-grotto(ビーグロット)!レーズンとクリームチーズが美味しい!

こんにちは!茅ケ崎に住んで10年のnicoです^^

茅ケ崎には、パン好きの人が多く、駅の近くにも人気のパン屋さんがいくつかありますが、なかでも、朝早く(6時30分)からオープンしていて、イートインも出来ちゃうパン屋さんがB-grotto(ビーグロット)。

茅ケ崎南口から徒歩5分のアクセスのよさながら、地下にあるので、知らないと通り過ぎてしまうかも^^
今回は、そんなちょっと穴場的なパン屋さんをご紹介します♪

目次

B-grotto(ビーグロット)とは?

2012年にオープンしたパン屋さん「B-grotto(ビーグロット)」には、毎日80種類ほどのパンが焼きあがります。

オーナーの石井幸男さんは、神戸のコム・シノワ、葉山ボンジュールなどの人気パン屋さんで経験を積まれたパン職人。どのパンも、豊富な経験に裏打ちされた、たしかな味!正統派のパン屋さんなんです。

毎日、6時30分から開店するため、朝食に焼き立てのパンをいただく、なんてこともできるんです^^
早朝オープンに合わせるために、深夜2時から仕込みを始めるというのですから、すごい!

B-grotto(ビーグロット)は、茅ケ崎南口ロータリーから海に向かって真っすぐ伸びる雄三通り沿いにあります。
駅から徒歩5分ほどの駅地近の立地。なんですが、注意して歩いて行かないと、思わず通り過ぎてしまいますので要注意です。

目印は、この看板↓

看板に描かれた男の人が抱えているのは、サーフボードかと思いきや、なんとパン!^^
なんだかとっても茅ケ崎らしい看板です。

B-grotto(ビーグロット)は、この看板のある建物の地下1階。建物の横は駐車場になっていて、1台分はB-grotto(ビーグロット)用の駐車場です。

 

お店は、この階段を下りた右手。ちょっと隠れ家みたいな感じですね。

B-grotto(ビーグロット)のgrottoとは、イタリア語で「洞窟」という意味なんだそうです。
Bはパンを意味するブーランジェリー。つまり洞窟のパン屋さんということですね。

この階段のアプローチは、たしかに「洞窟」のイメージかも。

階段を下りるまでは、本当にここにパン屋さんがあるの?と思うかもしれませんが、階段を下りると見える店内は、まるでお洒落なカフェのようです。

店内に入ると、中央の大きなテーブルに、様々な種類のパン。周りの棚には、食パンやレーズンパンなどが並べられています。

奥にあるテーブルは、ここで買ったパンを食べていくこともできるイートインコーナーになっていて、しかも、コーヒーも注文できるんですよ。

ホットコーヒー 100円(+税)、アイスコーヒー180円(+税)、アイスティー180円(+税)

子ども用に、パックのジュースも売られているので、わが家は、よく休日ランチの時に、ここのパンをイートインで食べています。わが家の3歳の子どもも、ここのパンが大好き☆
子ども用の椅子や、本棚には絵本も置いてあるので、子連れでパンを食べていく人は、わが家だけでなく多いんです。

イートインのときは、お会計後に、こんな感じで、トレーに載せてくれます。

イートインだとパンを紙に入れてくれるのは、手で直接パンを触れなくて済むので助かるんですよね。ちょっとした気遣いがありがたい^^
接客もとても感じがよくて、口コミでも居心地のよいパン屋さんだと評価する声をよく聞きます。

メニューについて

主なメニュー一覧
  • レーズンとクリームチーズ・・・210円(+税)
  • カレーパン・・・200円(+税)
  • アップルパイ・・・240円(+税)
  • ハード食パン・・・280円(+税)
  • プレミアム食パン(木・土曜限定)・・・420円(+税)など

B-grotto(ビーグロット)のパンは、80種類もあるそうです。

全体的にみるとバケットなどのハード系パンが多い印象で、外側はカリッと、なかはフワフワのバケットは、食べ応え十分。とはいえ、もちろん、ハード系パンばかりではありません。

一番人気は、北海道産クリームチーズをつかった「レーズンとクリームチーズ」☆

すっごくコクがあるのに、甘さは上品で、何個でも食べられてしまいそう。

続いて、人気No.2は「カレーパン」

揚げ油もこだわっているので、表面はすーっごくサックサク!
中身のカレーは、フルーティでしっかりとした味なんですが、辛くないので、子どもにも人気なんだそう。

そして人気No.3のアップルパイ。じっくりと煮込んだ青森県産リンゴの自然な甘さを感じる逸品です。

お土産用にお持ち帰りする人も多いというのも納得です。
ギフトBOXも用意されているので、ちょっとした手土産としても使えますね!

B-grotto(ビーグロット)のパンは、食パンもいろいろと種類があるんですよー。
普通の食パンもありますが、ハード食パンというのが人気です。フランスパンの生地でつくられた、外側カリッ、中フワッ、の触感がたまらない。
あいにく、この日は午後早くですでに売り切れでした^^;
予約もできるので、早めにお電話で予約しておくのがおススメです。

そして、木曜日と土曜日限定で「プレミアム食パン」が登場!
原料に超こだわった食パンです。

ポップの下に書かれていますが、

  • 1日目は焼かずにそのまま
  • 2日目はトーストして何もつけづに
  • 3日目はトーストしてジャムをつけて

食べるのがいいそうですよー

80種類もパンの種類があると、何度も通いたくなりますね。
もう何年も、わが家の行きつけです。

その他の口コミ

口コミサイト 口コミ件数
食べログ 24 (3.25)
retty 12 星(85%)
Googleマップ 8 (4.6)

営業時間・アクセス・駐車場情報

住所 〒253-0053 神奈川県茅ケ崎市東海岸北1-5-4 サザングランドハイツB1F
電話番号 0467-81-3994
アクセス 茅ヶ崎駅南口から雄三通りを海の方に向かって歩いて5分(約400m)
営業時間 6時30分~18時00分
定休日 日曜(月に1~2回月曜日もお休み)
予算 〜¥1,000
駐車場 あり1台(建物の横の駐車場スペース1台分)
公式HP なし

まとめ

今回は、駅から海に向かって徒歩5分、洞窟のような地下にある素敵なパン屋さん「B-grotto(ビーグロット)」をご紹介しました。朝6時30分からオープンしていて、しかもイートインもできるので、朝の散歩の途中で、または出勤前にモーニングで利用することもできちゃいますねっ

さわやかな茅ケ崎ライフを演出してくれる、美味しいパン屋さんです。ぜひ立ち寄ってみてください♪

ホームページ制作

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる