>> 公式LINE始めました!湘南エリアの最新イベント・開店情報配信中

【平塚】湘南クリエイティブガトー葦(Ashi)平塚西口本店カフェのモンブランが美味すぎる!

●●●

どうも!“オシャレより美味しさ重視!B級グルメもどんとこい!”な榎です!

そんな私ではありますが、昔から憧れている“オシャレ”なカフェがありまして、いつか食事をしてみたいと思いつついけてないお店がありました。

そのお店こそが、平塚の湘南クリエイティブガトー葦(Ashi) 平塚西口本店です!

「葦(Ashi)」という名前でピンときた湘南ジモハッカー(地元民)の皆様、たぶんあたりです。
湘南クリエイティブガトー葦は、日傘を広げたご婦人のマークでお馴染み「フランス洋菓子店」。

平塚・茅ケ崎ラスカはもちろん、藤沢・大船ルミネなど駅ビルに入っていることが多いので、お土産や自宅用に購入されたことがある方も多いのでは?

そんな洋菓子店の葦に、実はカフェもあるんですよ♪
今回は、平塚西口本店のカフェメニューや雰囲気、そして限定メニューをご紹介いたします!

目次

湘南クリエイティブガトー葦(Ashi) 平塚西口本店とは?

葦本店

湘南クリエイティブガトー葦 平塚西口本店は、1959年にオープンした老舗洋菓子店でありカフェです。(創業時は、喫茶・レストラン業のみ)

葦は地元平塚に4店、近隣5市に7店(うち駅ビル6店)の合計11店を湘南エリアに出店しています。
そのうちカフェが併設されているのは「平塚西口本店」と「藤沢湘南台店」のみ。

●●●

葦の制服はとても可愛くて、榎が学生だった✕十年前から制服目当てにバイトを希望する女子高生が多かったです。

葦入り口

西口本店は、ビル1棟すべてを葦が経営。1階がショップ・カフェ、2階が中国料理「⿓園」、3階が宴会も可能な「ホール」になっています。
1階のカフェ部分はショップ部分の奥になるので、外観からするとただの洋菓子店に見えるかもしれませんね。

龍月

葦の入り口のすぐ横には2階の中国料理「龍園」に続く階段があるため、中華料理が並ぶショーケースもありました。
実はフランス洋菓子店の葦が経営している、と知っている方も少ないのではないでしょうか。

葦 店内

さて、葦に入店するとカフェ部分が良く見えます。

4人掛け席は10卓以上、2人掛け席もあちこちにあるので、かなり広々しています!
席と席の間はかなり離れていますし、パーテーションもしっかりしていて感染予防以外もバッチリですし、お客様同士のプライバシーも保たれています。

店舗の最奥エリアは調理場になっていました。

ケーキ棚

入り口近くはショーケースにケーキがずら~~~り!
さすが、本店。種類も豊富で美しいですね!本店限定のケーキもあるんだとか。

イートインとしてショーケースのケーキをカフェで食べていくこともできるとのことでした。

葦店内

店内は、ちょっぴり歴史を感じさせるクラシックな作りですね。創業70年近くの重みを感じます(改装はしたかもしれませんが)

少し色あせた絨毯や落ち着いたデザインのテーブルなどをみると、“果たしてこのお店は本当にオシャレカフェなのか…?”と疑問に思う方もいるかもしれませんが、学生の頃の私にとっては「葦でケーキを食べることはステータス!」ぐらいに「オシャレなイメージ」だったんですよ!

ちなみに現在、客層はマダム女子会や一人女子、老夫婦などに人気のようでした…。

この投稿をInstagramで見る

湘南クリエイティブガトー葦(@ashi.shonan1959)がシェアした投稿

ちなみに、カフェとしての葦の隠れた名物はジャンボトースト!!

食パン丸々1斤分を使用した分厚いトーストで、45年程前に販売スタートした葦伝統メニューだそうです。
メープルシロップとバニラアイスかマーガリンかトッピングを選べます。ハーフもあるのでご安心を。

●●●

某カラオケ名物のハ〇トーが思い浮かぶかもしれませんが、葦のジャンボトーストの方が歴史は古いんですからね!

ちなみに、使用しているパンは葦の経営しているのは、葦のベーカリー部門「Boulangerie」のものです。

メニューについて

葦デザートメニュー

葦軽食

主なフードメニュー一覧
  • ジャンボトースト・・・430円
  • ミックスサンド・・・550円
  • 栗とメレンゲのモンブラン・・・1,100円 ※平塚西口本店限定
  • ベルジャンワッフル・・・1,100円 ※平塚西口本店限定
  • 白桃のグラニテ・・・1,000円 ※夏季限定・平塚西口本店限定
    ※すべて税込価格

さて、カフェメニューはすべて写真入りの豪華なもの!そして、全部美味しそうなんだなぁぁ!迷います。

ちなみに、平塚西口本店限定メニューがかなりあるんです!
それが「ベルジャンワッフル」「プリンアラモード」「栗とメレンゲのモンブラン」「ミルフィーユのフルーツ添え」の4種類。

今回はそのうちの一つ栗とメレンゲのモンブラン」税込1100円をチョイス!!

栗とメレンゲのモンブラン ※平塚西口本店限定

モンブラン

運ばれてきたのは高級感あふれるお皿に美しく盛りつけられた、美味しそうなモンブラン!!

モンブラン

横から見るとこんな感じ♪

上には栗とアクセントに緑のチャービル。その下にはお上品にクリームが少し。
そして、なぜかポッキーが一本刺さっていますね。

肝心の淡い黄色のモンブランクリームはもりもりと積み重なりかなりの高さ。

栗の種類は季節ごとに変わり、9月~3月は蒸栗で4月~8月は和栗なので、モンブラン全体の色も秋から冬は茶色です。

…ところで、「メレンゲ」はどこに?

断面

実は、真ん中にメレンゲが入っています!

柔らかいと思ってスプーンを刺すと、栗風味のメレンゲががサクッとするのでびっくりしますよ。
周りはひんやりとしたバニラアイスで囲み、モンブランの味に深みを与えています。

全体ではかなり甘め!甘党の方が大喜びすること間違いなしです。
紅茶や珈琲などをセットでつけるとちょうどいいかも?

ちなみに、店舗で販売しているモンブランと同じものではなく、あくまで平塚西口本店のカフェでのみ食べられる味とのことです。どう違うのか2つを比べてみたいでですね!

白桃のグラニテ ※夏季限定・平塚西口本店限定

本メニューには載っておらず、店舗の外のポスターと卓上メニューで発見したのが白桃のグラニテ税込1,000円です。

説明には“白桃ジュースを凍らせて作ったグラニテ”とありますが、まずグラニテがわからない…。
調べてみたところ“フランス料理のコースにおいて供されるシャーベット状の氷菓”ということでした。
なるほど、シャーベットのフランス語版ね!

店員さんに伺ったところ、平塚西口本店限定かつ夏季限定とのこと。
こちらは友人がチャレンジ!

グラニテ

おお!想像していたものより、結構大きいサイズです!
パフェっぽい~♪

確かに、一番上にはシャーベット状のアイス、真ん中には生白桃がぎっしり!
合間の白いのはバニラアイスですね。

友人は頭がキーンとなると言って食べていたので、かき氷気分も味わえる、まさに夏にぴったりの限定メニューです。

ドリンクメニュー

葦ドリンク

主なドリンクメニュー一覧
  • ホット/アイスコーヒー・・・400円
  • ダージリンティー・・・400円
  • ホット/アイスカフェラテ・・・430円
  • クリームソーダ・・・480円
    ※ケーキ・デザート・ライトフードセットで珈琲・紅茶・ミルクが320円

珈琲・紅茶・ミルクの3種類は、ケーキ・デザート・ライトフードとセットで320円になります。

さらに、ブレンドコーヒー/アメリカンコーヒーは、おかわり1杯無料です!

コーヒー

カフェなので長居したい時や、白桃のグラニテなど冷たいデザートを食べて体が冷えた時に嬉しいサービスよね♪

その他の口コミ(掲載時点)

口コミサイト 口コミ件数
食べログ 118 (3.54)
retty
Googleマップ 154 (4.1)

営業時間・アクセス・駐車場情報

住所 〒254-0811 神奈川県平塚市八重咲町12−28
電話番号 0463-22-1102
アクセス 平塚駅西口 目の前
営業時間 9:00~21:00(メニューに記載されているデザートL.O.19:00)
定休日 年中無休(ただし元日を除く)
予算 ~2,000円
駐車場 有(13台)
公式HP https://ashi-cake.com/cafe/

まとめ

お土産

葦と言えば、やはり外せないのが「お土産」!ちゃーんと西口本店も入り口近くにエリアが用意されていますよ~。

「湘南バニラポテト」「湘南ベイクドチーズケーキ」など、湘南ジモハッカーの手土産として贈っても貰っても嬉しいですよね♪

榎が好きなのは「湘南チーズパイ」ですが、葦にはずれはありませんよ!

是非カフェの利用はお土産を買いに葦に足を運んでみてはいかがでしょうか。

あわせて読みたい
茅ヶ崎のおすすめケーキ屋さん10選!ショートケーキから名物ケーキまでご紹介!
茅ヶ崎のおすすめケーキ屋さん10選!ショートケーキから名物ケーキまでご紹介!茅ヶ崎で主婦をしています、nicoです♪甘くて美味しいスイーツを味わうひと時って、ホント幸せな時間ですよね。わが家では、おウチ生活の楽しみとして欠かせないものにな...

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる