>>【限定無料チケット】湘南アイパークで親子で楽しめるサイエンス体験イベントが開催!

2023年茅ヶ崎サザンビーチ花火大会が開催決定!見どころや穴場スポットまとめてみた!




ジョニーくん

茅ヶ崎花火大会が戻ってきた!

2022年はコロナの影響で縮小開催でしたが、2023年はついに2019年以前と同じ茅ヶ崎の花火大会が戻ってきました!

ということで、今回は茅ヶ崎花火大会の概要と見所をご紹介していきます。
※サザンオールスターズの芸術花火大会とは別物です

目次

茅ヶ崎サザンビーチ花火大会2023年の概要

  • 日程:2023年8月5日(土)
  • 時間:19:30~20:10
    ※荒天時中止
  • 来場者数:約8万人(2019年以前の来場者数)
  • 打ち上げ数:約2000発
  • 打ち上げ場所:茅ヶ崎漁港海上
  • 会場:サザンビーチちがさき
  • 招待席・有料席あり

それでは、茅ヶ崎花火大会の見どころを紹介していきます!

茅ヶ崎サザンビーチ花火大会2023年の見どころ

例年、茅ヶ崎花火大会で打ちあがる花火は約3,000発。
他の花火大会と比べると、そこまで数は多くないんですが、何より海が近いのが良いですよね♪波の音を聴きながらの花火は癒されます。

海自体が癒しなので、花火が打ちあがる前もなんとなくテンション上がるんですよね~!

その中でも、茅ヶ崎花火大会の見どころは水中孔雀とスターマイン!!

水中から放たれる『水中孔雀』と連発で上がるスターマインの競演が凄い!!激しすぎてもはや煙い(笑)
思わず『ふぉ~~~~~!!』って言っちゃうやつですね笑

水中孔雀がこんな近くで見れるのも、海が近い茅ヶ崎ならでは!!

茅ヶ崎花火大会の混雑状況・交通規制

茅ヶ崎花火大会は、8万人もの来場者数なんですが、意外とそこまで混雑してる感じはしません。
というのも、メインのサザンビーチも広いですし、海は横に広がっているので意外とサザンビーチに固まらなくても見えるからです。

サザンの芸術花火大会に行った時も、ゴチャゴチャしてる感じはしませんでした。
これも茅ヶ崎のまったりクオリティーなんでしょうか??

ただ、茅ヶ崎駅構内はかなり混雑します。
帰りも混みますが、行きも普段の茅ヶ崎では考えられないくらい人が溢れかえっているので、まったり見たい場合には早めに会場に行くことをおすすめします。

15時くらいに行けば余裕で場所は取れると思いますよ。

交通規制・駐車場情報

花火大会用の駐車場はなく、臨時駐輪場の利用時間は下記のとおりです。

  • 浜小・茅ケ崎西浜高 16時30分~
  • 茅ヶ崎公園野球場 18時30分~
  • 東海岸南駐車場 18時00分~

交通規制は、以下の2か所で行われますので、注意してくださいね。

  • サザンビーチちがさき周辺の国道134号沿い南側周辺道路・・・16:00~21:00
  • サザン通り(サザンビーチ交差点~中海岸二丁目交差点)・・・19:30~21:00

混雑を避けるためのおすすめ穴場スポット

都内に比べたら混雑しないとは言っても、もちろん普段の茅ヶ崎に比べたら混雑してます(笑)
そこで、混雑が嫌な人のための穴場スポットを紹介します!

①ヘッドランドTバー周辺

ヘッドランドはサザンビーチから歩いて15分程度しか離れてない場所なので、花火も十分楽しめます。
↑の画像見てもわかる通り、開始1時間前でこのガラガラっぷりです(笑)
まったり見たいなら、ヘッドランドTバー周辺はおすすめ!

②野球場下の浜辺

野球場下は、ヘッドランドよりもサザンビーチに近い場所。
野球場下も比較的人が少なくて、花火も見やすい穴場スポット。
家族連れの友人は、毎年野球場下で花火を見てるそうです。

茅ヶ崎サザンビーチ花火大会は屋台も美味しい!

茅ヶ崎花火大会は、以前は屋台も出てましたが、2022年はどうなるかわかりません。

ですが、茅ヶ崎駅からサザンビーチに向かう間にもテイクアウトグルメがたくさんあるので、少し早めに来て食べ歩きするのも楽しいですよ♪

おすすめ関連記事

あなたのお店をPRしませんか?

JIMOHACK湘南では、スポンサー広告プランをご用意しております。
スポンサーの方には、取材などをさせて頂き、ジモハック湘南のWEBメディアとSNSであなたのお店や会社を全力でPRさせて頂きます!

もし、興味がありましたら「スポンサー広告プラン」のページをご確認いただき問い合わせいただければと思います。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

株式会社自給人代表取締役。ジモハック湘南編集長。
離婚をきっかけに茅ヶ崎に引越し、人生の流れが激変する。
畑で野菜作りをしたり、釣りをしたり、カフェ巡りをしたりして湘南を満喫。湘南地域を盛り上げます!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次